2022-08-18

真夏の帰省・6

松本に帰ってきた。

朝晩は、涼しさもあってなんだかもう秋の気配を感じる。お盆を過ぎるといつもそうだ。

夏が終わってしまったようで、一気に少し寂しい気持ち。

あの夏の燃え上がるようなエネルギーではない。


夏に実家に帰るのは、夏のエネルギーを感じたいからかもしれない。

あの燃えてる感じがすごい好きなのだ。夏生まれ故だと思う。


帰宅時、高速で東京を通過する。

運転は夫なので私は助手席で流れる景色を見るのが好きだ。

ある場所がすごく自分の好きなエネルギーの場所のようで、すごくワクワクして、いろんなことが思いつく。

いつも車の中で、場のエネルギーを感じて楽しんでいる。

音楽を聴きながら、無限に広がる感覚になれる、ドライブが好きです。