2017-11-17

「すてきな奥さん」

本日発売の「すてきな奥さん」主婦と生活社
新春2018特大号の見開きイラストレーションを担当させて頂きました。


















 







年末年始の楽しいちょっと華やかな時間と、
ぬくぬく冬のお家時間を描いています。





「ケーキこれ作ってみようよ〜、美味しそう〜!」
と雑誌読みながら子どもと一緒におしゃべりするのも、
案外良い時間だったりするんですよね〜
クリスマス楽しみだなー♪



そして、生活まわりのものを素敵に描くのはやっぱり好きなので、
お仕事はいつでもお待ちしております☆




2017-11-10

サークル 〜循環する


城山公園内のカフェ「憩いの森」でのグループ展も
残すところあと2日となりました。

とても心地いい空間になりましたので、
たくさんの方に見ていただけていたら嬉しいです。


今回のグループ展は
搬入するまで、どんな作品を制作している方とのグループ展か
わからなかったのですが、
個々に制作をする作品や、販売するものの中で、
流れのようなものができていました。

なにもテーマを決めず、どなたとするかもわからなかったのに、
なんで?不思議
と思いましたが、
諏訪大社ご神体の守屋山山頂からとった彩雲の写真から、
最後は光に包まれる油彩、で循環しているようです。


そのなかに私の作品もちゃーんと入っていて、
次の方へ繋がっています。




見に行かないと意味不明かもしれませんが、
週末、行かれる方は、ちょっと気にして見てみてくださいね♪
素敵な流れだと思います。









2017-10-26

縁〜en〜グループ展のご案内


台風一過、秋晴れの松本です。
すがすがしくてきもちいいー



さて、松本でグループ展に参加することになりました。
松本での展示は初めてで、
いつか、、、と思っていたのですが、
いいタイミングでお声がけ頂いたので参加を決めました。



少人数のグループ展ですから、
私の点数は少ないものの全て新作描きおろしとなっています。

今回は「鳥」をモチーフに描きました。




城山公園の中の気持ちよいカフェです。
コーヒーもおいしいので、
ほっこり休憩しに、お越しください。



*今回は特に在廊日を決めていませんが、
ふらっといくとは思います。

もちろんお友達などお声がけいただいたら、
タイミング合えば伺います〜♪


_________________________

縁~en~の会 グループ展
10月28日(土曜日)〜11月12日(日曜日)
木曜定休
10:00〜17:00



カフェギャラリー「憩いの森」
松本市城山11-17
TEL/FAX 0263-38-7660

*カフェでの展示ですので1オーダーをお願いしています。

__________________________


2017-10-13

情熱というエネルギー


「むーさんの背中」 挿絵より



「ここはなんでこういう風にしたの?(塗ったの?)」

私の連載の絵を見ていた彼女が聞いた。

きっとこれはテクニック云々のことではないのだろうと、
少し考えて、

「揺らぎ、、、かな」
 と答えた。

その登場人物の心の揺らぎ。


背景の、しっかり塗り込まなかった部分に、
いつのまにかその揺らぎがでていた。



線でもなく、面でもない。

完璧じゃない人間の、一瞬一瞬の心模様が、
筆を通して伝わっていく。


偶然なのか、必然なのか、
いつもそんな風にしていつのまにかに絵ができる。

絵を描く時に一番大切にしていることは、
何をどんなふうに感じたか。
 

 一緒に仕事をするクライアントの息づかいも、
実は伝わってくる。
情熱は、最高のエネルギー。

仕事はエネルギーの交換かもしれない。
情熱的に仕事したいし、生きていきたい。










2017-10-03

個展ご報告/ありがとうございました!








こんにちは、満岡玲子です。

個展「The Diamond Sea」、盛況に終わりました。
連日、たくさんのお客様に見に来て頂きました。
ご来廊ありがとうございました!!






久しぶりの個展は、
皆さんに来てもらえただけで嬉しくて、まさに初心に返る個展でした。
作品も私自身の変化とともに皆さんに楽しんで頂けたかな?
と感じました。



今回の個展は、ストーリー仕立てにしました。
絵を見てるだけでは爽やかな海の絵なのですが、
実は、、、人生の大冒険が描かれておりました!!(笑)



この実際に体験したストーリーについて、
お客様とお話できたこと、
いろいろなご感想を頂けたこと、
一緒におもしろがってくれたこと、
全てが私にとって新鮮で、やって良かったなーと感じています。
絵を通してのコミュニケーションは、やっぱり素晴らしくて、
なにかを一気に超えます。

絵は、私にとって「伝える」ための
最高の手段でありツールです。

小さな頃から話すのが苦手だった私はいつしか、言葉以外の絵というもうひとつの表現法を持つことができました。


「こんなきれいなの見つけたよー」
そんなことを伝えたくて、
ずっと絵を描いてきたのかもしれません。






個展で初めてお会いしたお客様がブログでご紹介くださいました。

「ありがとう」を伝えたくて
http://mi-mollet.com/articles/-/9698


こんなご感想を頂くとき描いてて良かったなあと、しみじみ思います。
絵が力を発揮してくれた!
こちらこそありがとうございました♪




ちびっ子いっぱいの展示でもありました〜♡