2018-08-03

芸術新潮8月号




芸術新潮8月号
堀江敏幸さんのエッセイ「定形外郵便」に毎月挿絵を描いています。








今年の暑さ、すごいですね。松本も暑い。。

皆様も熱中症にお気をつけて。。




2018-06-29

電車広告:築地本願寺和田堀廟所







昨年末から続いての仕事で、今年春、築地本願寺和田堀廟所の広告のイラストレーションを描かせて頂きました。



東京の東急世田谷線の電車広告として車内に掲示され、

皆様の目に触れたかと思います。

桜の花びらが舞い散る 和田堀廟所、を描いています。

このイラストレーションは、ハガキやマップなどにも展開されています。




(ちなみに人物を描いたのは私ではありません〜)




どうぞよろしくお願いいたします。

____________________________


クレジット

築地本願寺和田堀廟所 平井祐善 榛澤正信
ランサーズ株式会社 クリエイティブディレクター・アートディレクター 三宅美奈子
営業 田中健斗


2018-06-28

芸術新潮7月号



 
芸術新潮7月号、堀江敏幸さんのエッセイ「定形外郵便」に毎月挿絵を描いています。


今回のタイトルは「原原種のゆくえ」








描いていると
恩寵、という言葉が浮かびました。

調べたら、
神のめぐみ、慈しみ
神が人間に与える恵み、神の無償の賜物(たまもの)のこと。とありました。


本文を読むとわかると思いますが、種も自然も言葉も大切にしないといけないなと、思いました。


2018-06-04

芸術新潮6月号





芸術新潮6月号、堀江敏幸さんエッセイ「定形外郵便」の挿絵を描いています。






特集は泣ける印象派。。

お手に取ってご覧下さい。






芸術新潮5月号



芸術新潮5月号、堀江敏幸さんエッセイ「定形外郵便」の挿絵を描いています。






特集は日本絵画〜

お手に取ってご覧下さい。