2021-06-14

芸術新潮6月号

 




今月の芸術新潮 堀江敏幸さんのエッセイの挿絵です。
「都合によって魚屋で働く時も有ります」







ご覧ください。
よろしくお願いします!





 

2021-06-04

ケーキの記憶


 先日息子の誕生日でした🎂ケーキを作りお祝い。

私が子供の時も母はいつもケーキを作ってくれました。
お店で売ってるケーキも食べてみたいとねだって、
一度サーティーワンのアイスケーキを買ってもらった記憶がある。
でもケーキの記憶で脳裏にあるのは、オーブンの前でケーキできたよーと言ってる母の姿。

幸せな記憶ですね☺️

ケーキだけでも、色々な場面を思い出す。
ほろ苦い時もあったし、涙のケーキもあった。

人生、かき混ぜてかき混ぜて、
今思い返すと、どれも幸せに繋がっていくケーキの話。




2021-05-06

芸術新潮5月号


 芸術新潮の堀江敏幸さんのエッセイに挿絵を描いています。


今月は

「本質的な健康」









よろしくお願いします!






2021-04-02

素晴らしきものを持っている



https://note.com/song_and_story/n/ndc8b6f70b971


個展で描いた絵に言葉をつけました。
言葉というか詩というか、作品の先にあるものに近づけたいなと考えています。

言葉と絵は私にとってセットでもあり、幾重にもなるイメージを繋ぎ合わせた
メッセージのような感じで捉えています。


これからとこれまでの作品にもつけていこうと思います。
良かったら、どうぞ。読んでみてください。


2021-04-01

芸術新潮4月号

 




芸術新潮

堀江敏幸さんのエッセイ「定形外郵便」の挿絵を描いています。


倉俣史朗の<ミス・ブランチ>です。





今月の芸新は芸新手帳の付録付き✨




芸術新潮3月号




芸術新潮 

堀江敏幸さんのエッセイ・定形外郵便の挿絵を描いています。

「犀の角のように」





よろしくお願いします!








2021-01-10

2021年

 今年もスタートしました。

どうぞよろしくお願いいたします。


年越し、正月は帰省出来ず、自宅で家族と過ごしました。

私たち家族だけのお正月は初めてでしたので、新鮮でしたね。

その時なりの楽しみを見つけて、なんでもおもしがれる自分でありたいな、って思います。